母の日のネックレス🌼~実家に帰省~

前回の記事で「電車の中で記事を書いている」と書きましたが、

どこへ向かっていたかというと、久々に実家に帰省している途中でした(^-^)

父の誕生日と母の日が近いので、プレゼントを用意していたのですが、送るのではなくてたまには直接渡そう!と思いたったのです。

サプライズで急に行っても面白いかなと思ったのですが、

例えば…

実家に着いたらたまたま両親が外出中で、私は合い鍵で家に入って待っていたところ2人が帰宅。居るはずの無い私が居るのに驚いて心臓発作…

なんていうストーリーをちらっと想像して、やめておきました(笑)

2人分のプレゼントとケーキを持って、なかなかの大荷物で実家に到着。

父にはゴルフに着られそうなポロシャツと、ネックピロー。

母にはTシャツと手作りネックレスを渡しました。

近々ご紹介できると思うのですが、このところ樹脂粘土の作品を作る仕事が舞い込んでその作業をしていたので、その材料と制作の勢いの中で、ぱっと思い浮かんでできたネックレス。

樹脂粘土の白いお花と、パールビーズ、コットンパール、造花の花芯に使う材料(なんていう名前だったか…?)を、すかしパーツの上で組み合わせました。

お花の真ん中には、ピーチピンクのスワロフスキーをさり気なく乗せて…。

ダンス用のものにスワロフスキーを使う時は、とにかく盛る!感じなので、

こういうちょこっと使いが逆に新鮮でした。可愛い。

ナチュラル系のお洋服が多い母。早速着けてくれてましたが、雰囲気が合っていて良かったです(^-^)喜んでもらえました。

そんな母自慢の庭を眺めながら焼肉もしました。

「バラがまだ咲いてないから見せられなかった…」とぼやいていました(笑)

庭に生えているサンチュでお肉巻いて食べましたよ~(^-^)

他にも、高原の池で魚を獲る「鵜(う)」をひたすら見たり(7匹も食べた)

小さいころ遊んでいた公園を散歩したりしました✨

3、4歳のころ乗っていたお気に入りのらくだとライオンは、色が無くなってなんだかカッコイイ石像になって、でも公園の片隅に残されていました。リアルなところが好きでした。

…と、たまには制作日記ではない日記も、書いてみましたとさ(^-^)おしまい✋

Facebook
母の日のネックレス🌼~実家に帰省~
この記事をお届けした
Famaの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする