8/11 スワロフスキーのヒトデ、バッグチャームになる☆

久し振りの投稿です(^-^)

夏休みで大阪に行っていました!PLの花火大会や、海遊館を楽しんできましたよ♪

ジンベイザメが可愛かったです。ジンベイザメ大好きな母(見たいけどまだ見たことが無い)にたいそう羨ましがられました(笑)

今日は、そんな母が作ってくれた作品とのコラボでお送りします(*´ω`*)

ズパゲッティバッグに、夏らしいヒトデのチャーム

以前の記事でご紹介していた、スワロフスキーで作ったヒトデ。

夏なので(^-^)スワロフスキーでヒトデを制作☆
スワロフスキーで夏のモチーフヒトデを作ってみました。びっしり埋め尽くして豪華な仕上がり。

何になるかはお楽しみ~とか書いておいて、1か月ほったらかしました(笑)

夏らしいヒトデのチャーム、夏終わってしまうじゃないか!

と思い、たまには仕事じゃない制作の時間を(^-^)

じゃん!

バッグチャームになりました♡

元からこのミニバッグに付けたいなーと思って制作したのでした(^-^)

涼し気な薄水色にヒトデ、海っぽくて似合うかなーと。

このズパゲッティのミニバッグは、母が編んでくれたものです。何か新しい手芸をしたいな~と言うので、私がズパゲッティを紹介し、編んでくれた第1作。

フリンジがたくさんついたデザインの編み図だったそうですが、ちょっとうるさく見えたので無くしたそうで、「何か好きなもの付けてね」とのこと。

余りの紐でタッセルを作り、ウッドビーズなんかも付けてみました。

私は編み物がそんなに得意ではないので、編み物担当はもっぱら母。

子供の頃から教えてはもらって、マフラーなど編めるには編めるのですが、

間違った時の直し方がわからない!!!( ;∀;)何度やってもわからないし、教えてもらってもわからない!

ので、私の編み物は、間違うと母に渡し、直って戻って来る。しばらく編んで、また間違うと母に…

の繰り返しで。

そう!私の編み物は、母隣にあらずんば完成せず!なのです(笑)

DVDデッキのリモコンをいじり、謎の画面から戻ってこられなくなる母。

この難解な編み物の仕組みを理解できて、なぜそれができぬ!?とツッコミたくなります。

Facebook
8/11 スワロフスキーのヒトデ、バッグチャームになる☆
この記事をお届けした
Famaの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする