8/14 おゆまるを使ってレジン型を作ってみた!

おゆまるを使って、レジン型を作ってみた!

100均にも売っているおゆまる

レジンの手芸をされる方なら聞いたことがあるかも知れません。

「おゆまる」という、プラスチック粘土。

100均でも売っているようですよ!

お湯で温めると柔らかくなって、好きな形を作ったり、丸めてスーパーボールを作ったりできる粘土なのですが…。

これが、レジンを流し込んで成型する「型」として使えるそうなんですね✨

やりたいなーと思いつつ、近所では売っていなくて、いつか手に入ったら…と思っていました。

ところが!片づけをしていたところ、自宅で発見!!

持っていた…( ゚Д゚)

恐らく、5年ほど前にフェイクスイーツ作りにはまっていた時買っていたのだと思われます。

全く記憶になかったです💦

何かを始めるとすぐに形から入りたがる性格が今回は功を奏しました(笑)

特に具体的に使う予定の無いモノまで、とりあえず買い揃えているという…(。。)

おゆまるで型を取れば、レジンで好きな形が作れます

そう、ちょうど使いたいと思っていたのです!おゆまる。

オリジナルの形を、レジンで作りたかったので(^-^)

樹脂粘土で元となる形を作り、それをおゆまるで型に取ることでチャレンジしてみたいと思います。

その他にも、例えば可愛い置物や、ストラップのチャーム、金平糖やドロップなどのお菓子など、既に形があるものも、おゆまるで型を取れば、レジンで複製を作ることができてしまいます。

色々応用の幅がありそうですね✨

今回型を取りたいのは、こちらの形。

魚かな?何になるでしょう~(^-^)

樹脂粘土で形を作り、これをおゆまるで型取りし、レジンのモチーフにしたいと思います♪

80度以上のお湯で柔らかくなるとのことでしたので、沸騰させて少し冷ましたお湯におゆまるを投入。

3分ほどで柔らかくなりました。思ったほどそこまで熱くはありません。(とは言っても、やけどにはご注意を)

魚ちゃんをイン!

ほぼ平らですが、一応両側から挟んで、おなか側も型取り…

片面が冷えるのを待ってから挟まないと、おゆまる同士がくっついてしまいます。

冷えておゆまるが固まったら、2つのおゆまるを離して…

さかなちゃんを救出。「ぬうぅぅぅぅ~~~!!」

ポンっ!!!「はぁはぁ。」🐟💦

うまく型取りできたようです。

早速レジンを流し込んでみます!

なんだか、おなか側いらなそうなので、無しで一度試してみます。

うまくいきました!!やっぱりおなか側、要りませんでした(笑)少し表面張力で盛り上がっているくらいにレジンを流し込むとちょうど良かったです。

「よう兄弟!」🐟♡🐟

ちょっとだけバリがあったので、小さなやすりで削ってみました。

今回は着色する予定なので、曇りはあまり気にせず。

綺麗になりました♡

並ぶと可愛いです(^-^)次回、着色した姿をアップしたいと思います♪

Facebook
8/14 おゆまるを使ってレジン型を作ってみた!
この記事をお届けした
Famaの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする